静岡の注文住宅・建築デザイン・建築設計事務所なら㈲滝下秀之建築アトリエ一級建築士事務所

Hideyuki Takishita Architect design Office

   ■お電話での問い合わせはこちらからお気軽に。
           〒420-0886 静岡市葵区大岩3-21-38 TEL 054-209-2088
                             FAX 054-209-2089

                            ✉ h-taki@d4.dion.ne.jp

  HOME・NEWSWORKSPROFILEPROCESSCONTACTBLOGLINK
COLUMN
 HOME > 21.「書斎は書籍,その他の収納も兼ねたユーティリティースペース」
  21.「書斎は書籍,その他の収納も兼ねたユーティリティースペース」
   

お施主様の要望で「小さい部屋で良いので、主人の書斎をつくって欲しい。」という話をよく聞きます。その時、
  1.
「書斎で主に何をしたいのか?」
  2.
「個室として、プライバシーを保つのか?」
  3.
「書籍等の収納の量はどの程度なのか?」
を確認します。その答えによって書斎の場所、書斎の広さ、収納棚の量等決定していきます。
弊社は「書斎は書籍、その他の収納も兼ねたユーティリティースペース」と考え、小さなスペースですが細かい分析のもと設計を進めてゆきます。

今回は弊社の設計事例より、様々な使い勝手、広さの書斎を紹介致します。
 

     
1⃣ 広さ3帖、両壁に本棚がある、個室の書斎  
   
  ① 巾---1.82m,奥行---2.73m,机の巾---2.73m、2.73mの両壁に本棚がある書斎。
      ご主人の読書、パソコンコーナーと納戸も兼ねた便利なスペース。
    <作品事例>-二世帯住宅の家
         
   2⃣⃣  広さ3帖、2LDKの外部デッキテラス内にある、離れの書斎
 
① 2階LDKから見た書斎。
   
   
   ② 離れの書斎の室内を見る。
  主な用途はアマチュア無線とパソコンスペース。
     <作品事例>-環境共生の家
   
 3⃣⃣⃣  広さ4帖、家事室を兼ねた書斎
   
   ① 寝室から見た書斎。
  中央奥のLDKと手前の寝室の間に設置した書斎。家事コーナー、納戸を兼ねたご夫婦の書斎。
   <作品事例>-グラデーションの外観、3つのデッキテラスを囲むコートハウス
      
 4⃣  広さ1.5帖、寝室の一角にある書斎
   
   ① 寝室の奥が書斎とウォークインクローゼット。主にパソコンスペースとして使用。
   <作品事例>-モダンリゾートスタイルの白いコートハウス
     
   
   5⃣⃣  リビングの吹抜けの上部に設置した書斎
   
   
    リビングから2階の書斎を見上げる。
   
   
    巾---1.82mの書斎デスク。背面には本棚を設置。上部にトップライトがあり明るいスペース。
     <作品事例)- 増築を含む和モダンリノベーションの家
   
   
    6⃣⃣ LDKの吹抜けの上部に設置した書斎
       
   
   ① LDKの中2階から、2階の書斎を見る。右側の青色の曲線は便所。  
   
   
    巾---3mのデスクは、家族の読書スペース。背面には巾---2mの本棚を設置。
  上部にトップライトがあり、明るいスペース。
   <作品事例)-スキップフロアーと大空間の家
        


Copyright(c)2010 Hideyuki Takishita Architect Design Office.All Rights Reserved.