WORKS
医療施設








クリニック

『Kリウマチクリニック』

■所在地:静岡県藤枝市
■用 途:クリニック(診療所)
■敷地面積:365㎡(110.4坪)
■床面積:228.5㎡(69.1坪)
■構造・規模:鉄骨造,2階建て

撮影:塚本裕之 studio Pictures







□滝下秀之建築アトリエの設計事例 | Kリウマチクリニック(病院)
待合室から車寄せを見る。吹き抜け上部の窓から青い空を眺めることができる。
敷地の南側と東側が道路に面している、角地(クリニックの敷地としては決して広くない)に、最小床面積で雨にぬれずに車の乗降ができる車寄せを、どちらの道路から見ても45°のラインに設置しました。
南側のメイン道路から来た車は左45°に曲がり、乗降が終了したら東側の道路に出る方式は、通常の車寄せに必要な床面積の1/2以下に納まり、Uターンする必要もないので、角地を最大限活用した便利な車寄せになりました。 この平面「45°」をモチーフにして、外観の軒先,2階のサッシ廻り,看板等,断面や平面を「45°」にすることで、「スタイリッシュなクリニック」が完成しました。
室内は患者様にもクリニックのスタッフにも「明解で最短距離の動線プラン」になるよう工夫し、特にスタッフが一番使用する動線は、患者様の動線と分離することで、より効率的でどちらにとっても「使用勝手の良いクリニック」になりました。 待合室や受付から外部車寄せを見ると、まるで「開放的な中庭」を見ているようで心地よく、また吹き抜け上部の窓からは、空のみを切り取ってながめているようで爽快です。 また各部屋や廊下、階段等、トップライトやハイサイドライトを工夫して設置することで、自然光が沢山差し込み、「明るく、開放的なクリニック」になりました。
2階はドクターとスタッフ専用のフロアになります。院長室、医局、スタッフルームはそれぞれ南側の屋上テラスにつながり、休憩時間は絶好の「いやしの部屋」となることでしょう。