WORKS
住 宅








住 宅

スタイリッシュで開放感あふれる
『都市型ガレージハウス』

■所在地:静岡県静岡市駿河区
■用 途:専用住宅
■敷地面積:165.61㎡(50.1坪)
■床面積 :222.13㎡(67.2坪)
■構造・規模:木造,3階建て

撮影:塚本裕之 studio Pictures







□滝下秀之建築アトリエの設計事例 | スタイリッシュで開放感あふれる「都市型ガレージハウス」

3階のLDKを見る。デッキテラスに向かって広がる空間は、明るく開放的で気持ち良く、遠くの景色を楽しむこともできます。
キッチンに立つと家族の様子や外部を見渡せる、奥様お気に入りの特等席になりました。
当敷地は静岡市内の街中に位置し、交通量の多い南北に走る道路と、一方通行で東西に走る道路の四つ角の南西の角地にあります。

敷地面積は50坪、その中に木造3階建てのスタイリッシュで開放感あふれる「都市型ガレージハウス」を計画しました。

1階には建物の南側に庭とテラス、23階には建物の南西にそれぞれ12帖程度のデッキテラスをひな壇状に設置しました。結果、1階は玄関と和室が外部の庭・テラスと、2階は寝室と子供室12がデッキテラス1と、3階はLDKがデッキテラス2と、それぞれ室内と室外が一体となったかのように繋がりました。

1階の庭とテラスは東側にコンクリート塀を設置、23階はL型プランでデッキテラスを囲うことで、各階の外部空間が隣家や道路からの視線を受けることなく、プライバシーを確保することができています。

また、ひな壇の効果もあり、各階,各部屋には光がふりそそぎ、風通しの良い、快適空間が誕生しました。

特に3階のLDKや浴室は、街の南側遠方、そして青空や夜空の星まで眺めることができます。また、LDKから屋上へ上るらせん階段の大きな窓や屋上からは、冬の晴天時には雪化粧した富士山を望むこともできます。

屋上では、家族や友人とBBQを楽しんだり、夏には花火大会を鑑賞することもできます。

スタイリッシュで開放感あふれる「都市型ガレージハウス」は、大人も子供も一緒に楽しみながら心豊かに成長してゆける、素敵な空間になりました。